木曽路周辺スポット

中山道鳥居峠越えコース

奈良井宿と藪原宿を結ぶ、江戸時代に中山道屈指の難所といわれた峠で、頂上付近の御嶽神社まで結構キツイですが、新緑、紅葉ともに美しくハイキングコースに最適です。外国人観光客にも人気があります。

目次

  1. 石畳道への分岐点
  2. 石畳道
  3. 森林測候所跡の休憩所
  4. 展望台から見える薮原宿
  5. 頂上付近の丸山公園
  6. 義仲硯水
  7. 御嶽神社(御嶽遥拝所)
  8. 子生みの栃(トチ)
  9. 峰の茶屋
  10. 中の茶屋
  11. 奈良井宿側の石畳道
  12. 中山道木曽路道案内:奈良井駅から薮原駅まで

石畳道への分岐点

藪原駅からここまで約2km。ここから御嶽神社まで約1km。写真なかほどの看板は中山道鳥居峠越えコースの案内看板。

鳥居峠石畳道への分岐点

鳥居峠石畳道への分岐点

石畳道

鳥居峠の石畳道

鳥居峠の石畳道

森林測候所跡の休憩所

休憩所とトイレです。

森林測候所跡の休憩所

森林測候所跡の休憩所

展望台から見える薮原宿

丸山公園の少し下にある展望台から藪原宿が見えます。

鳥居峠の展望台から見える薮原宿

鳥居峠の展望台から見える薮原宿

頂上付近の丸山公園

古戦場碑や芭蕉句碑があります。

鳥居峠の丸山公園

鳥居峠の丸山公園

丸山公園にある芭蕉句碑。「木曽の栃、浮世の人のみやげ哉」
松尾芭蕉が栃の群落を見つけて詠んだ句で「更科紀行」に収められています。

鳥居峠の芭蕉句碑

鳥居峠の芭蕉句碑

義仲硯水

丸山公園付近の御岳手洗水鉢の少し上にあります。
木曽義仲が宮ノ越で平家討伐の旗挙げをして北国に攻めあがるとき、鳥居峠の頂上で戦勝祈願の願書を認めさせて御嶽山へ奉納したときの硯の水と云われています。

義仲硯水

義仲硯水

御嶽神社(御嶽遥拝所)

この遥拝所は東の中山道岩郷村神戸(現:木曽町)・西の飛騨信濃境である長峰峠・南の美濃信濃境である三浦山(現:拝殿山)とともに御嶽四門(御嶽山四方遥拝所)の一つに数えられています。

信仰の山として知られる霊峰御嶽山の眺望所です。

鳥居峠の御嶽眺望所

鳥居峠の御嶽眺望所


鳥居峠の御嶽眺望所から見える御嶽山

鳥居峠の御嶽眺望所から見える御嶽山

鳥居峠の御嶽神社

鳥居峠の御嶽神社

子生みの栃(トチ)

昔、この木の空洞に捨て子があり、子宝に恵まれない村人が育てて幸福になった事から、この木の皮を煎じて飲めば子宝に恵まれると言い伝えられています。

子産みのトチ

子産みのトチ

峰の茶屋

トイレと休憩所です。

峰の茶屋

峰の茶屋

中の茶屋

中の茶屋

中の茶屋

中の茶屋付近は、木曽義昌が武田勝頼の2千余兵を迎撃し、大勝利を収めた古戦場です。
以下の写真のような沢があり、武田方の戦死者500余名を葬った場として葬沢と呼ばれています。

葬沢

葬沢

奈良井宿側の石畳道

奈良井宿側の鳥居峠石畳道

奈良井宿側の鳥居峠石畳道

-木曽路周辺スポット

error: Content is protected !!

Copyright© 御鷹匠.com , 2020 All Rights Reserved.